カモも生きる為、必至

_DSC1418_200228_145_.jpg
α7RⅣ (撮影日:2月28日)

一匹の魚を獲り合い

壮絶なバトル

_DSC1378_200228_198_.jpg

わずかな流氷の上で

必死に奪い合う

_DSC1400_200228_198_.jpg

凍ってる魚

銜えにくいと思う

_DSC1373_200228_198_.jpg

やっと食えるぞ~

チョウゲンボウ


昨日は、晴れ時々曇り、通り雨や突風と目まぐるしく天候が変わりました。11時半と午後から1回~2回現れたチョウゲンボウですが、1回だけ何かを食べた。ミサゴやズグロカモメは追えますが、チョウゲンボウはファインダーで追えず散々な結果でした。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



去年の羅臼港

20190224-_DSC01720616NIKON D5500 mm_
D%00+500mmf5.6 (撮影日:2019年2月24日)

今日の羅臼ですが、午前5時でー7℃で去年より寒いと思います。クルージングは、28日の予定です。本日は、中標津空港に14時頃到着して、根室の花咲漁港でカモ類を撮ります。去年は、暖かくてカモが少なかったです。外出自粛ですが、火の中に飛び込むようなもんで一緒に行く鳥友さんもキャンセルされないし、ワイバード(ツアー開催元)も中止にしない。目に見えないウィルスですが、マスクと手洗い、うがい、アルコール除菌シートで乗り切るしかありません。本日の掲載は、夜の予定です。

14時ごろに、中標津空港に到着後、ワイバードのガイドと合流。今回のツアーは、キャンセルもあって6名の参加者。空港から花咲漁港に向かうが今年もカモの数が少なくて、クロガモ、コオリガモ、ツノリガモ、ミコアイサの雌、その他カモの名前は聞いてもすぐ〜忘れる。ハクトウワシがまだいるらしい。明日は、早朝から風蓮湖でオオワシとオジロワシのバトルを狙う。運がよければ、ハクトウワシに出逢えるチャンスがある。

AB5899BD-4C02-4769-A188-9E7AD808FE6E.jpeg
α7RⅣ (撮影日:2月26日)

コオリガモ

46A47830-361C-4FF9-944D-040EB94CE316.jpeg

オオセグロカモメの幼鳥

C12E7532-65EE-4535-BB38-85E214149843.jpeg

なまえ、わからん

57023563-658D-4E88-B329-10F6D0ABAF8D.jpeg

セグロカモメ

3E972A6D-117E-4445-89E2-6C4035513373.jpeg

ツノリガモ

674A389E-9C25-4633-8E7E-F1490E8A69FA.jpeg

ミコアイサの雌

488B2085-3C3C-4462-A337-98CC8DE9CB84.jpeg

名前、わからん

どのカモメも遠くて画質悪くて最悪。明日は、α9で出動予定。

プロフィール

レン

Author:レン
60歳で定年退職後、毎日休日で鳥撮りを楽しんでいます。いくつになってもカメラ道楽は止まらない。気まぐれに撮りたい鳥だけ撮影します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR