キレンジャク求めて南へ

_DSC4563_200309_560_.jpg
α7RⅣ (撮影日:3月9日)

南の池にキレンジャクが30羽おると、前日にわかる

翌朝行くと、朝からおらず

11時半ぐらいに1羽来て、10分ぐらいで南へ飛んだ

_DSC4666_200309_560_.jpg

飛んだ方向に

歩くと、久しぶりのチョウゲンボウが居た

_DSC4670_200309_560_.jpg

ピン甘、キレがないミラーレス

腕が下手くそなんやろなぁ~

_DSC4828_200309_140_.jpg

綺麗に撮れたのに

顔が見えん、後ろ向き飛翔

_DSC4890_200309_560_.jpg

トカゲを食ってます

しゃがんで手持ちで撮るが

ピンぼけ、いいシーンやのに残念

_DSC4923_200309_560_.jpg

飛び出し

_DSC4952_200309_560_.jpg

何かを見つけた

野焼きの後なので、背景が最悪

_DSC4971_200309_560_.jpg

ピンぼけですが

トカゲを? 銜えてます

_DSC5032_200309_560_.jpg

食べるの、難儀してました

_DSC5076_200309_560_.jpg

やっと食ったみたい

_DSC5109_200309_560_.jpg

ピン甘の飛び出し

1時間弱ぐらい撮影できましたが、どれも不完全燃焼。近くに降りたのに、フォーカスエリアがまずくてピンが合わず、どれも自分のミスでした。明後日、遠征予定。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



やっぱり「キレンジャク」がいい

_DSC6482_200124_400_.jpg
α7RⅣ (撮影日:1月24日)

その1.・・・・ コメントが下手なんで割愛、、、

_DSC6052_200124_400_.jpg

その2.・・・・

_DSC6213_200124_400_.jpg

その3.・・・・ ヒレンジャク同士のケンカ?

_DSC6410_200124_400_.jpg

その4.・・・・

_DSC6435_200124_400_.jpg

その5.・・・・

_DSC6489_200124_400_.jpg

その6.・・・・

_DSC6490_200124_400_.jpg

その7.・・・・

_DSC6516_200124_400_.jpg

その8.・・・・

_DSC6543_200124_400_.jpg

その9.・・・・  数十羽が飛び回る

ウソやブッポウソウと同じでレンジャクのツルッとした体、どうも羽の調子(毛の一本一本)が出ない。そう思うのは、俺だけ~^^。

【最後の道楽?】
ジッツオ4型を売って、ジッツオ3型にした。4型と3型の自重差が、270gだけ軽いとわかっていた。やっぱり担ぐと4型より軽いが、やっぱりデカイ感じです。そこで、ジッツオ3型とジッツオ2型を使いわけることにした。
去年2月の北海道遠征や毎日公園を移動する時に使うジッツオ2型。現在は、Q20iQという自由雲台に変更しています。GT2542で、この自由雲台を使おうとすると、エレベーターを取っぱらって①の写真のように「マーキンス TH-230 ジッツオ 2-4型用 三脚ハブ」に交換。

下の薄茶色の部分が、マーキンス TH-230 ジッツオ 2-4型用 三脚ハブ

IMG_2272.jpg
GT2542の中央にあったエレベーターを取りはらった状態

②の土台とTH-230を交換することになるが、土台だけが残る。この土台をつけたまま使えないか検索すると、マーキンス TB-22 ジッツオ用 三脚ベース を使えばいいと知る。なぜ回りくどいやり方なのか? 自分が写真を撮れなくなった時に、家族が処分できるようにする為です。これで、GT2542とGT3543LSの2台の三脚で、Q20iQ(自由雲台)が交互に使えることになった。Q20iQ(自由雲台)の上に、動画や野鳥撮影に最適なパン・ティルトヘッド(PAN&TILT HEAD)として使えるように開発された BV-HEAD BV-24(①の写真) を乗せることにより、パンやティルトが最適に使えるのが、売り文句。プロの評価などを見て、実際に使ってみると、案外使いにくかった。でも2型に自由雲台を付け機材をのせると、すごく軽くなり移動が楽になったのが一番の救い。
こんな使ってみないとわからない機材の泥沼にはまって、約15年これで【最後の道楽】にしたい。

近くでキレンジャク

_DSC6032_200124_400__.jpg
α7RⅣ (撮影日:1月24日)

目線で

近いところで約10m

_DSC6026_200124_400_.jpg

すべてJPEG、トリミング

_DSC6031_200124_400_.jpg

目のキャッチライトが見えん

_DSC6041_200124_400_.jpg

グッドタイミング、、

このキレ・・、ヒレ・・・も羽が上手く表現できない

_DSC6045_200124_400_.jpg

黄が、3羽いますが、画角の中にもう一羽おりました

_DSC7038_200124_400_.jpg

細かい枝がいっぱい

AFきかず

MFで連射

【最後の道楽?】
2型の三脚は軽いが、低く過ぎて使いづらく3型を購入。大砲などで使っていた4型を売却。
IMG_2375.jpg
GT3543LS

今日、3型使ってみたが、4型より270g軽いだけ。分かっていたけど、やっぱり担いで移動するとデカイ。公園をウロウロする場合は、2型。チョウゲンボウやミサゴ、ヤマセミは、3型。使い分けるしかない。

プロフィール

レン

Author:レン
60歳で定年退職後、毎日休日で鳥撮りを楽しんでいます。いくつになってもカメラ道楽は止まらない。気まぐれに撮りたい鳥だけ撮影します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR