再挑戦したいが、来週も雨予想@@(西のアカショウビン・・・②完)

_DSC6772600200702103442_.jpg
α9Ⅱ (撮影日:2020年7月2日)
これ以上拡大できません
(ISO6400・f6.3・1/500)

_DSC7119600200702103920_.jpg
大事な時にさらに暗い
(ISO6400・f6.3・1/320)

_DSC7141600200702103923_.jpg
トカゲ?の目も見えた
(ISO6400・f6.3・1/320)

_DSC7498600200702105520_.jpg
巣は、600㎜フルでこんな感じです

来週も天気がわるそうなので、再挑戦は来年?
スポンサーサイト



コメント

おはようございます

巣穴の雛にえさを与えているのでしょうか?!仕草がとてもかわいいですね。暗い場所ではやはり428があればと思います。やはり出て来る画が違いますし、テレコン使ってもきれいなので憧れます。その昔、キヤノンのシステムを使っていた時は、何年かかけてお金をためて500mの単焦点を手に入れましたが、428はその2倍弱をためなければと思うと気が遠くなりそうです。今は100-400を使っていますが、(画の世界は違いますが)シャープな写りと軽くてコンパクトな作りに助けられています。

来年まで我慢ですか、仕方ありませんかねえ。
それにしても相当シビアな撮影場所。私なら尻尾を巻いて退散必至でしょう。おそらく1枚も使えるものが撮れないことでしょう。

AzTakさん、おはようございます!

雨は嫌です。ロッジの軒下においておいたリュックがビチョビチョで、毎日雨なので乾きません。428や328の明るいレンズが有利です雨や曇りは、山深いところは、雨でした。シビアなところでも、撮らないと交通費かけて行ってますので。

MTさん、おはようございます!

巣穴には、数匹の雛がいると思われます。ブナの木の根元には、蛇除けでサランラップ巻いてます。ツルツルしていると登りにくい為です。雨が多いと、ここは巣に雨が入って雛が死んでしまう年もありました。SONYの前は、NikonやCanonの大砲持ちで、総入れ替えしました、軽くなったし大砲で撮れなかったシーンが撮れたりします。追従が素晴らしいと思います。画については、一眼の方がクリアというか?シビアです。どんな機材もそうですが、撮影条件が良ければ画が違います。飛びものは、ワイドまたはゾーンで、留まりものは拡張フレキシブルで撮ってます。100-400㎜軽くていいです!
非公開コメント

プロフィール

レン

Author:レン
60歳で定年退職後、毎日休日で鳥撮りを楽しんでいます。いくつになってもカメラ道楽は止まらない。気まぐれに撮りたい鳥だけ撮影します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR